緊張しいの私でも乗り越えられたオンライン英会話の緊張を和らげる5つの方法

私は緊張しやすいタイプです。

運動会のかけっこ、ピアノの発表会、会社でのプレゼン…知っている人に電話を掛けるときでさえ緊張してしまう私。

そんな私が5年前にオンライン英会話を始めようとしたのは大きな決断でした。

「外国人と会話する」

「しかも、オンラインで」

「伝わるかな?先生が言ってることが理解できるかな?」

「どんな先生なんだろう?」

これはもうど緊張でした。

そんな私も緊張しながらもレッスンを重ね、少しずつ英語力も身に付け、ついにはオンライン英会話で緊張することは無くなりました。

いま、オンライン英会話を始めようか迷っているあなた。

いま、オンライン英会話を始めたけど緊張ばかりで不安が多いあなた。

私が実践した方法を試してみてください。もちろん皆さんも緊張しやすいタイプでしょうから、すぐには改善されないかもしれない。でも、これからお話しする方法を続けていれば、しばらくすると何の緊張もなく英会話を楽しめるようになりますので是非ぜひ最後まで読んでみてくださいね!

緊張を緩和して、オンライン英会話を楽しく受講しましょう!サラバ、緊張!

目次

オンライン英会話で緊張する理由5選

オンライン英会話で緊張する理由は5つあります。

  1. 外国人と会話することに慣れていないリスト
  2. レッスンで会う講師の多くは「初めまして」の人ばかり
  3. オンラインという環境に慣れていない
  4. 英語に対して変なプライドがある
  5. 完璧な英語を求めすぎている

外国人と会話することに慣れていない

当たり前なのですが、オンライン英会話の講師のほとんどは外国人です。

英語がペラペラな人は別として、そうじゃない多くの人は外国人に話しかけられるだけでアワアワしますよね。

何を聞かれているんだろう?なんて答えたらいいんだろう?

こんな漠然とした不安を、レッスンが始まる前から考えているので緊張感が増してしまいます。

外国人に慣れていない私たちにとっては当然のことと言えば当然ですよね。みんな緊張するんです。

レッスンで会う講師の多くは「初めまして」の人ばかり

オンライン英会話の講師は始めて間もないころは「初めまして」となることが多いです。

毎回のレッスンで「初めまして」をするので、それは緊張しますよね。

日本人の初めて出会う人だって緊張しますよね?それが外国人なんですよ。なおさらです。

オンラインという環境に慣れていない

オンライン英会話なので、インターネット環境を使って画面越しに会話することになります。

テレビ電話やLINE電話が普及しているので、ある程度オンラインという環境に慣れているかもしれませんが、skypeやZoom、それ以外のツールを使った会話に慣れ親しんでいる人は少ないかなと思います。

ツール自体に慣れていないし、画面越しに英語を学ぶというのは、伝わらないかもしれない、という気持ちを増幅させます。だから緊張するのです。

変なプライドがある

講師に変な英語を聞かれたくない。周りにいる家族につたない英語を聞かれたくない。

こういった気持ちを持っている人もいるでしょう。

英語を上達したくてオンライン英会話をやろうとしているのに、どこか変なプライドが邪魔してしまって緊張に繋がるんですよね。

完璧な英語を求めすぎている

皆さんは伝わらないことを恐れていませんか?完璧な英語を求めすぎていませんか?

日本人の多くは完璧な文法、言い回しを求めている傾向にあるようです。

日本語ですら完璧に話せる人は少ないはずなのに、なぜか英語になると完璧を求めてしまいます。

日本語もそうですが、伝わることが一番重要なのです。

完璧な英語を求めるのはやめましょう。

私が実践した緊張を和らげる7つの方法

私はオンライン英会話のレッスンが始まる直前は特に緊張してしまっていました。でもこの7つの方法をやることによって徐々に改善され、今では全く緊張することはありません。レッスンが始まるほんの数秒前まで別のことをしていても平気です。

緊張を和らげる方法
  1. 綺麗すぎない講師を選ぶ
  2. レッスンに慣れるまでは気に入った講師数人を繰り返し予約する
  3. 一人で受講できる環境を整える
  4. 開始5分前にはオンラインレッスンを受講できる環境を整えておく
  5. 自分の得意・興味のある分野のレッスン内容(教材)を選択する
  6. 自己紹介で言うことはあらかじめ決めておく
  7. レッスンで失敗しても日々の生活に何の害もないと開き直る

綺麗過ぎない講師を選ぶ

受講する講師の選択は顔写真やプロフィールを見て選択する(ほとんどのオンライン英会話は事前にプロフィールを見ることができる)のですが、その時に容姿が綺麗すぎたり、カッコよすぎる先生は選ばないようにしていました。

綺麗すぎる先生って話してみたいけど、きらきらしすぎてて緊張しませんか?私だけかな?

綺麗な先生が好きな人は選べばよいと思うのですが、私の場合、自分のみすぼらしい格好を見られるのが恥ずかしくて、あえて綺麗すぎる先生は選びませんでしたw

こんな対処法あり得ない!と思うかもしれませんが、私の場合はこうすることで自分の羞恥心が減って緊張を緩和できました。変なプライドがあるもんですよね。

緊張せずに受講できるようになった今では、綺麗な講師ももちろん選択しています!

解決!緊張する理由
  • 変なプライドがある
  • 外国人と会話することに慣れていない

レッスンに慣れるまでは気に入った講師数人を繰り返し予約する

レッスンで緊張する一つの理由は「初めまして」の人が多くなることです。日本人同士でも初めましては緊張するのに言葉が通じない外国人の講師ならなおさら緊張が高まります。

だからこそ、受講して間もないころはレッスン自体や外国人講師に慣れるためにもレッスンで気に入った講師を数名選んで同じ講師を繰り返し選択することをおすすめします。

そうすると顔見知りの講師だからレッスン時に講師のキャラクターが分かっているからそれだけで緊張感が軽減されます。

気に入った講師を見つけたら「お気に入り」に登録できるような仕組みになっているサービスが多いので、そのようにして安心して受講できる講師を増やしていきましょう。

解決!緊張する理由
  • 外国人との会話に慣れていない
  • レッスンで会う講師の多くは「初めまして」な人ばかり

一人で受講できる環境を整える

自分が英語を喋っているところを人に聞かれても平気ですか?

私はとことん嫌でした。

答えられなくてあたふたしている自分。カタコトの英語を話している自分。そんな姿を見られたくはありませんでした。

変なプライドが邪魔をして、人に聞かれている環境だと緊張してしまうのでオンライン英会話を受講するときはなるべく一人になれる環境を整えていました。

一人になれる時間帯、一人になれる部屋にこもってレッスンを受けるなど環境を整えました。

周りの環境を意識せずに受講できるので、変なプライドも完璧な英語を話さなきゃと思う思いもなくなってリラックスして受講することができます。

解決!緊張する理由
  • 変なプライドがある
  • 完璧を求めすぎている

自分の得意・興味のある分野のレッスン内容(教材)を選択する

開始5分前からオンラインレッスンの環境を整えておく

受講を開始して間もないころは、レッスン開始時間の少なくとも5分前にはレッスンができる体制を整えておきましょう。

スカイプのレッスンならスカイプが使える状態にしておくとか、ZoomならZoomにログインしておくとか、専用のレッスン画面ならレッスンルームに入っておくとか。。。

特に起こりやすいトラブルが、「音声が聞こえない」「音声が伝わっていない」というトラブルです。オンライン英会話にも慣れていないし、機会にも強くないとなると、先生に状況を説明しながら、自分の端末の設定をいじるなどやることが多くなります。トラブルは緊張を増すだけなので、事前に音声やビデオが使える状態であるかをチェックしておくことをお勧めします。

そうすることでレッスンのみに集中して余計な緊張から解放されます。

自己紹介で言うことはあらかじめ決めておく

オンライン英会話のレッスンの最初には自己紹介から開始されることがほとんどです。初めましての先生ならなおさら自己紹介からスタートになります。オンライン英会話を始めて間もないころは初めましての先生が多くなるので自己紹介する機会が圧倒的に多くなります。

何を言おう、なんて表現すればよいかな?

と毎回考えていると、それだけで緊張してしまうので、自己紹介は定型化しましょう。これで最初の3分の緊張はなくなります。

自己紹介で何を言うかは大体こんな感じ。

自分の名前、どこに住んでいるか、趣味、(子供の有無)、(仕事は何をしているか)といったことが主流です。

自己紹介例文

名前:My name is USHIMARU.
所在:I live in TOKYO(KYOTO、OSAKA…) in JAPAN.
子供:I have two children.
趣味:During free time, I like watching movies, driving cars, and playing sports.
締め:That’s all about me, nice to meet you.

失敗しても日々の生活に何の害もないと開き直る

一回のレッスンで思うようにできなくて、恥ずかしい思いや、プライドを傷つけられることがあったとしたら、あなたの今後に何か害は発生しますか?

多くの場合は発生しませんよね。

もし失敗してその先生に会いたくなければ、あなたが選ばなければよいだけ。もう2度と会うことはありません。

多くの習い事のように担任制でもなければグループレッスンでもない。今後その人に会うことはないんです。

だから、この際、開き直って受講してみませんか?

私は講師を選択するときに、例えばすっぴんだったとしても、この先生とは一回しか会わないわけだし、と開き直ります。

そうすることで英語を学習するということ以外のプレッシャーから解放されて緊張しなくなりました。

この記事でご紹介した方法を実践して、今ではま~~~ったく緊張しない私です。きっと最初は誰でも緊張するけども1ヶ月も受講を続けていればすぐに慣れてくるので、気にしすぎないように!オンライン英会話を楽しみましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

コメント

コメントする

目次
閉じる