【口コミ・体験談】5歳(年中)が子供向けDMM英会話を受講した感想

子供向けのDMM英会話はどんなサービスだろう?子ども専門じゃないみたいだけど大丈夫?

子供向けのDMM英会話の口コミ・体験談が知りたい!

CMでおなじみのDMM英会話は、実は子供向けのレッスンも提供していて、幼児・小学生・中学生と幅広く受講することができます。

私自身も長年DMM英会話を受講してきたのですが、以前は子供向けのレッスンは提供されていませんでした。しかし現在は子供向けのレッスンも提供していることが分かったので、早速、長男(5歳、年中)に受けさせてみることにしました。

<備考>
我が家は長男の年齢や性格、その時のスキルに合ったオンライン英会話を探しており、これまでに10社以上体験・受講してきました。現在は長男(5歳・年中)ワールドアイキッズ、ネイティブキャンプを受講中です。

この記事では、5歳の長男が実際に受講した体験談を口コミします。

では早速、結論を言うと、子供用のDMM英会話はこんなメリットとデメリットのあるサービスでした。

良いところ
心配なところ
  • 月額6,480円で毎日受講できる
  • いろんな国籍の講師と会話できる
  • 予約が取りやすい
  • 教材はすべて無料!
  • 線や丸を描くなど手を動かしながら受講できるスタイル
  • 超初心者には難易度高
  • 週に1,2度の受講ならコスパ悪い
  • 家族・兄弟割引やアカウント共有ができない
  • 小さい子供には画面操作やマウス操作が難しい

上記のメリット・デメリットを考慮するとDMM英会話はこんな人におすすめしたいサービスでした!

  • いろんな国籍の講師と会話させたい
  • 大手のサービスを利用したい
  • できるだけ毎日英会話を受講させたい
  • 予約が取りやすいサービスが良い
  • オンライン英会話用の教材を購入したくない
  • 教材「Let’s Go」を利用したレッスンに興味がある

\DMM英会話の無料体験を申し込んでみよう! /

うしまる

DMM英会話は私が長年使ってきてとても気に入っているサービスなのですが、子供向けの視点で見たときのおすすめポイントや心配だな、と思ったところについて詳しく解説していきますね!

目次

子供用DMM英会話の基本情報

DMM英会話は月額6,480円から毎日受講できるタイプのオンライン英会話です。

もともとは子供をターゲットにしていなかったため、子供専用の英会話スクールではありません。講師も子供専用の講師ではありませんが、子供向けのレッスンを得意とする講師を選択することができるので心配ありません。

うしまる

少し子供慣れしていない先生も見受けられたので、評価の高い先生を選ぶと良さそうです。

子ども専門のオンライン英会話と遜色ないくらい教材は揃っており(オリジナル教材+市販の教材)、さすがの大手なので予約の取りやすさは抜群です。

サービス名DMM英会話
運営会社合同会社DMM.com
URLeikaiwa.dmm.com
対象年齢記載なし
プランと月額料金
(税込)
スタンダードプラン(非ネイティブ講師)
毎日1回:6,480円
・毎日2回:10,780円
・毎日3回:15,180円
プラスネイティブプラン(ネイティブ講師)
・毎日1回:15,800円
・毎日2回:31,200円
・毎日3回:45,100円
レッスン時間25分
レッスン提供時間0:00~24:00(24時間体制)
レッスン予約時間15分前まで
レッスンキャンセル15分前まで
無料体験2回
※自動的に有料会員になることはありません。
無料体験時のレベルチェック無し
講師の国籍ネイティブ圏を含む133ヵ国
接続環境専用のレッスンルーム(ブラウザ)
教材オリジナル教材、市販教材(Let’s Go 4th Editionなど)
無料で利用できる
兄弟・家族でアカウント共有・割引無し
予約の取りやすさ

\DMM英会話の無料体験を申し込んでみよう! /

【口コミ】子供用DMM英会話を受講して良かったと思ったこと

DMM英会話を受講してみてメリット・良かったなと思うことは下記の6点です。

  1. 月額6,480円で毎日受講できる
  2. いろんな国籍の講師と会話できる
  3. 予約が取りやすい
  4. 教材はすべて無料!
  5. サイトが使いやすい
  6. 線や丸を描くなど手を動かしながら受講できるスタイル
うしまる

1つずつ説明していきますね。

月額6,480円で毎日受講できる(月に何度も受講できるならかなりお得!)

DMM英会話は月額定額で毎日1レッスンから受講できるオンライン英会話です。このため、毎日受講できるなら1レッスン当たりの単価は業界最安値くらい安いです!

DMM英会話ワールドアイキッズQQキッズ
毎日受けた場合のレッスン単価216円 359円355円
月額料金6,480円10,780円10,648円

上記の表の通りなので、毎日受講できる人や月に20回以上受講できる人は間違いなくDMM英会話はお得です。

いろんな国籍の講師との会話で言葉以外の知識も習得できる

DMM英会話に在籍している講師は133カ国以上の国籍です。オンライン英会話の多くは、フィリピン人の講師のみですが、DMM英会話はこのように多国籍!

長男5歳は、東京オリンピックをきっかけにして世界各国に興味を持ち始めており、今日の講師はどこの国の人かな?と世界地図を眺めながら世界を感じています。

様々な国の方と会話して様々な英語に触れるだけでなく、様々な国の文化や人種についても知ることができて、表面的には分かりませんが、きっと長男にとって良い経験になっていると感じます。ここはDMM英会話を選ぶメリットだなと感じます。

予約が取りやすい

DMM英会話に在籍している講師は6,500人以上です。しかも世界各国に在籍しているため、時差が考慮されており、24時間どの時間帯でもレッスンを受けることが可能です。

6,500人もの講師がいると、さすがにレッスンを提供できる数が多いため、予約は取りやすいです。予約締切のレッスン開始15分前であっても予約が可能な先生が居ます。これはすごくありがたいですね!

教材はすべて無料!

DMM英会話のレッスンはレッスン時に教材を画面に表示してくれるため、手元に用意しておく必要はありません。DMM英会話オリジナルの教材はもちろんのこと、市販の教材も購入しなくてもレッスン中に閲覧可能です!続けられるかわからないし、最初から教材を買うのは何となく抵抗があった私も、これには助けられています。

うしまる

でも、市販の教材には注意が必要です!

市販の教材はレッスンを予約しないと閲覧することができないようになっています。予約しない状態だと、最初の2レッスン程度のみが閲覧可能な状態です。こんな感じです↓

自分の手元にあったほうが受講しやすいよ、という方はもちろん購入してもよいですよ!

サイトが使いやすい

個人的にはDMM英会話のWEBサイトはとても使いやすいなと思います。WEBサイトをどんな時に利用するか、というと利用頻度の順番に下記の通りです。

  1. レッスンの予約をとる
  2. レッスンを受講する
  3. レッスンの教材を選ぶ
  4. レッスンの履歴を見る
  5. 各種設定を行う

①と②は非常に頻繁に利用します。この2つの操作が分かりやすく、簡単であることは受講する側にとってはストレスが低くなると感じます。

例えば、①のレッスンの予約を取って②レッスンを受講する順は下記の通りです。

STEP
予約・講師の検索

「予約しているレッスン」欄に誰も表示されていないときはレッスンが予約できるときです。『予約・講師検索』ボタンを押下して講師の検索を行います。

STEP
講師の希望を入力

レッスンを開始したい時間、講師の国籍、性別、「キッズ向けなのか」などの希望を設定して『絞り込み検索』を行います。

STEP
講師を選択
講師の評価

顔写真付きで講師が表示されますので、レッスンを受けたい講師を選んで予約を取ります。

STEP
レッスンルームに入る

レッスンの時間になったら、トップページに表示されている『レッスンページに入る』というボタンを押すだけです。

これで予約からレッスン受講まで完了!と~~~~っても簡単ですよね。そして分かりやすい!操作に困らないところが一番重要です。

良い意味で幼稚じゃない

ちょっと伝えるのが難しいのですが、私は10社以上のオンライン英会話を長男とともに体験してみて感じているのは、中には子ども扱いしすぎるオンライン英会話もある、ということなんです。

話し方がゆっくり過ぎたり、「○○ちゃん」と呼ぶなど幼稚臭い、特別扱いしすぎている場合があります。優しく接してくれるのはありがたいのですが、幼稚すぎる扱いではなく、一人の人間として、普通に接してほしいところがあります。(私だけかな?)

そういう意味において、DMM英会話は長男を一人の話者として扱ってくれて、話すスピードも呼び方もいたって普通特別扱いしないというところが私は気に入っています。

【口コミ】子供用DMM英会話を受講してイマイチ・注意が必要と思ったこと

DMM英会話を受講してみてデメリットや注意が必要だなと思うことは下記の4点です。

  1. 超初心者には難易度高
  2. 週に1,2度の受講ならコスパ悪い
  3. 家族・兄弟割引やアカウント共有ができない
  4. 小さい子供には画面操作やマウス操作が難しい
うしまる

一つずつ詳しく説明していきますね!

超初心者には難易度高(回避策有り)

体験レッスンを受けたときに、「これは初めてだと難しいかもしれない!」と思ったのが「自己紹介」でした。

レッスンが始まってすぐに、

外国人講師

What’s your name? Please introduce yourself.

のように聞かれまました。

英語に全く触れたことがない子や、英会話が初めての子供にとってはかなりハードルが高いですよね。大

人でも自己紹介って難しいと思うんですよ。聞かれたことに答えるならまだしも、子供にとって自己紹介自体が初めての経験かもしれませんよね。

うしまる

DMM英会話は英語初心者をターゲットにしていないのかな・・・?とふと思ったのですが、違いました!

回避方法を説明しますね!

レッスンの予約を取る時に、下記の画像のようにレッスンへの要望を選択する項目があるのですが、「自己紹介は難しいぞ!」という場合は、「自己紹介なしで、すぐにレッスンに入ってほしい」を選択しましょう。こうすることで、しょっぱなから自己紹介をしようという流れにはなりません。

ただ、「自己紹介」というのはとても重要だと思うので、少し喋れるようになってきたらぜひ自己紹介をやってみてくださいね!長男5歳はこんな風に自己紹介していますよ。

My name is 〇〇. I’m 5 years old. I like driving a car, playing soccer and playing with toys. That’s all.

DMM英会話は難易度が高いのかな?と思っていましたが、テキストを見る限りは英語初心者向けの教材もあるので、びっくりするほど難易度が高いわけではありません。ただし、子供英会話専門のオンライン英会話ではないので講師も子供専用というわけではありません。不安のある方はまずは子ども専門のオンライン英会話のほうが安心して受けられるかもしれませんね!

週に1,2回の受講ではコスパが悪い

DMM英会話は月額制で毎日レッスンが受けられる提供形態です。オンライン英会話はおおよそ2つのパターンがあって、
・毎日レッスンを受けられる
・週または月に●回受けられる
という風になります。

どちらも定額制です。毎日受けられるほうがお得じゃん!と思うかもしれませんが、毎日受講できずに週に1回や2回の受講しかできないのであれば、回数制のオンライン英会話のほうが得な場合も多いです。

それぞれのサービスでレッスン単価(月額費用÷レッスン回数)を比較してみると下のようになります。

DMM英会話ワールドアイキッズQQキッズ
週1回 1,620円 545円 545円
週2回810円529円507円
週3回540円457円
毎日216円 359円355円

この表のように、毎日受けられるDMM英会話を週に1,2回受講するだけではコスパが悪いことがよく分かりますよね。だから週に3回以上受けられるならDMM英会話を選択肢に入れても良いと思いますが、1,2回の受講計画であればほかのサービスを検討することをおすすめします。

子供にはマウス操作が難しい

レッスン中に「選んで!」「再生して」などといったマウス操作を求められることがあります。マウス操作に慣れていない子供にとっては難易度が高いなというのが正直な感想です。

我が家はマウス操作を手伝ってあげないとうまくできないので、隣で付き添ってのレッスンになってしまいます。もう少し大きくなれば一人でマウス操作が可能かもしれませんが、特に幼児にとってはハードルが高い印象です。

下の画像は実際に利用したテキストの一部で、講師が言う動物を選ぶアクティビティをしているときのもので、マウスでのクリックを求められました。

DMM英会話公式サイトから引用

家族・兄弟割引やアカウント共有ができない

大変残念なのですが、DMM英会話は家族割や兄弟割の割引サービスがなく、また家族内でアカウントを共有したり一括管理するといったこともできません。

そのため家族そろってお得に受講したい!という場合にはDMM英会話は人数分料金がかかってしまうのであまりおすすめできません。

兄弟や家族内でレッスン回数をシェアできたり、家族割引が適応されるサービスがあるので、家族で受講する場合はそちらを選択肢に入れると良いでしょう。

【体験談】子供用DMM英会話の無料体験について

1回目の体験:オリジナル教材を利用

1回目の体験レッスンは子供専用のオリジナル教材で受講することにしました。

DMM英会話公式サイトから引用

キッズ英語は全部で50レッスンの教材があります。こんな感じです。

DMM英会話公式サイトから引用

長男は動物が好きなので「Wild Animals」という教材を選んで受講しました。

レッスンが始まるとすぐに「Please introduce youself」と言われて困ってしまった長男。今まで受けてきたオンライン英会話では質問されたことに答えることで自己紹介となっていましたが、DMM英会話は自分で自己紹介してくれ、と言われたのです。

そこで、私が助け舟を出して、「What’s your name?」「Where are you from?」「What do you like to do?」といった質問を隣でしてあげることで、何とか自己紹介をすることができました。※2回目のレッスンでは自己紹介はすんなりできました。

自己紹介が終わると教材によるレッスンの開始です。

「動物の名前は?」「どんな泣き声?」「何匹いる?」といった質問にセンテンスで答えていく練習をしていました。答え方が分からなければ、センテンスで教えてくれます。

長男の場合は、単語で答えてしまう傾向にあるので、センテンスに直してくれているので好印象でした。

What can you see? ⇒ I can see a dog.
What does dog say? ⇒ Arf! Arf!
How many dogs are there? ⇒ There are 3 dogs.

こんな感じでした。

2回目の体験:市販教材「Let’s Go」を利用

2回目の体験レッスンは「Let’s Go」という市販の教材で受講することにしました。Let’s Goは小学校などで使われている教材で、とても有名。多くのオンライン英会話教室でもLet’s Goを使ったレッスンを受けることができます。

うしまる

現在4th Editionと5th Editionがあって、DMM英会話では4th Editionを使ったレッスンです。

DMM英会話公式サイトから引用

「Let’s Go」は始めに子供たちの会話のやり取りがあって、その後進出ワードの確認、歌を使ってリズムでセンテンスを身に付ける、そして講師とロールプレイのような順でレッスンが進んでいきました。

STEP
ダイアログの確認

講師とこのレッスンで学ぶセンテンスを確認します。

STEP
進出ワードの確認

新しく学ぶ単語の確認と、その単語を使ってSTEP1で確認したセンテンスに当てはめて練習します。

STEP
歌でセンテンスをリズムに乗って覚える

音声ファイルに合わせて歌を聞いて歌って、リズミカルにセンテンスを繰り返し学んでいきます。

うしまる

音声ファイルが用意されているので、レッスン以外の時間でも音源を聞くことができますよ!

長男の受講はスムーズに進んで20分間で一つの教材が終わってしまったので、残りの5分は何をしようか?と質問されました。

・次のレッスンに進む
・フリーでぃずカッション
・絵を描く

の3つの選択肢が言われたので、長男は絵を描くことにしました(マウス操作ができないので実際は私が代わりに。。。)

大好きな恐竜の絵を描いて、説明して満足気。余った時間も有効活用できました!

Let’s Goを使ったレッスンの感想

教材を見たときはすぐに終わってしまいそうで、物足りないかなと思いましたが、一つのセンテンスをレッスン内で繰り返し使うことで確実に身に付けられそうだし、一回のレッスンで一つのセンテンス+それを使って付ける単語が複数個身に付くなら十分かな、という印象です。

無料体験の登録の仕方

STEP
無料体験を登録する
STEP
「会員登録する」を押下する
STEP
DMM英会話用のアカウントを作成する
STEP
認証メールを受信し、会員登録を認証する
STEP
アカウント情報を入力
STEP
会員登録完了!早速、無料体験レッスンを予約!

いかがでしたか?
DMM英会話は一度は無料体験を受けてみても良いかなと思うオンライン英会話です。しかし、「英会話は初めて」「幼児3~4歳に受けさせたい」ということであれば、子ども専門のオンライン英会話をまずは選んだほうが良い印象です。
DMM英会話を無料体験してみたい!と思った方は、是非2回の無料体験をやってみましょう。今なら初月半額キャンペーンもやっていますよ!

\DMM英会話の無料体験を申し込んでみよう! /

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

コメント

コメントする

目次
閉じる