【7項目で徹底比較】DMM英会話 vsレアジョブ英会話|あなたはどっち派?

オンライン英会話の大手と言えば『DMM英会話』か『レアジョブ英会話』です。

オンライン英会話を始めるなら、まずこの2社はチェックしておきたいところ。この2社のどちらかであれば、後悔することなくオンライン英会話をスタートできます。

そうは言っても、、、

DMM英会話とレアジョブ英会話 はどっちが良いんだろう?

自分にはどっちのサービスが合っているかな?

両社は価格やサービス内容など共通しているところが多いです(下表)だから、共通しているところ以外を比較してみて選ぶといいかなと思います。

レアジョブ英会話 DMM英会話
レッスン時間25分間25分間
料金(税込み)6,380円6,480円
予約形態毎日毎日
在籍講師数6,000人以上6,500人以上
接続環境専用アプリ(レッスンルーム)専用アプリ(レッスンルーム)

<備考>
私は 『DMM英会話』と『 レアジョブ英会話 』を延べ1,000回以上受講してきており、その他のオンライン英会話も10社以上経験してきたので、比較ポイントは詳しいかなと思います^^

うしまる

さぁ、たった3分で、あなたに合ったオンライン英会話を選びましょう!


まず結論から言います。

『DMM英会話』はカジュアルラフなオンライン英会話で、
『 レアジョブ英会話 』は固くかしこまったオンライン英会話です。

どちらも良い意味です。

こういうのには、理由があって、

『 レアジョブ英会話 』カリキュラムがしっかりしていて、着実にステップを踏んで学習を進めることができます。また『レアジョブ』の大きなメリットとして学習サポートをする日本人カウンセラーによるカウンセリングを受けることができます。進め方が分からない、という人には相談できる相手がいたほうが安心ですよね!

一方、

『DMM英会話』多彩な教材と多国籍の講師陣により、楽しんで学ぶことを考えられたオンライン英会話です。CMを見ていても分かるようにカジュアルなスタイルで受講でき、緊張感無く受講ができますよ!またネイティブクラスや日本人講師によるレッスンもあるので選択肢が広いことも特徴の一つです。もう一つ大きなメリットとして、DMM英会話のWEBサイトがほかのオンライン英会話と比べてとても使いやすくなっています。

レアジョブ英会話
DMM英会話
  • 固い
  • かしこまっている
  • 着実
  • カリキュラムに沿う
  • 洗練されたフィリピン人講師
  • 学習サポートが充実
  • カジュアル
  • ラフ
  • 楽しさ重視
  • 好きなようにカスタマイズ
  • 多国籍・ネイティブ・日本人講師
  • WEBサイトが使いやすい

この時点で、あなたがどちらのオンライン英会話を選びたいか、少しだけ見えてきましたね。

『DMM英会話』と『 レアジョブ英会話 』は、それぞれこんな人にはおススメできるというのが明確に分かれますので結構簡単に選べちゃいますよ!

こんな人におすすめしたい!!!

レアジョブ英会話
DMM英会話
  • 着実に一歩一歩進みたい
  • レッスンはあらかじめ決められたステップに従って進めたい
  • 学習相談をしたいからサポートは手厚いほうが良い
  • ビジネス英語を学習したい
  • 楽しく会話することを重視したい
  • いろんな教材から自分の気分で選びたい
  • ネイティブも含めて、多国籍の先生と学習したい
  • PC操作やスマホ操作が苦手だから簡単に扱えるほうが良い

ここまでで、無料体験を受けてみたいな!と思った方は、早速サイトを見てみましょう。

まだもう少し両社の特徴や良し悪しを知りたい、という方は、引き続きお付き合いくださいね!

\ CMでおなじみのオンライン英会話 /

\ 会員数90万人突破!業界No.1のオンライン英会話

目次

【DMM英会話vsレアジョブ】ポイント7つで比較

うしまる

DMM英会話かレアジョブ英会話で迷っているあなたは、何か選定するポイントを持っていますか?

オンライン英会話は大手から小さいサービスまで30社以上あって、正直選ぶのは大変です。全部を体験するのは時間がかかるし、何を重視すればよいか分かりません。

オンライン英会話を10社以上かつ1,000回以上受講してきた私の経験からオンライン英会話を選ぶポイントは7つと言えます。

オンライン英会話を選ぶ7つのポイント
  1. 学習目的
  2. 予約の取りやすさ
  3. 講師の質・国籍
  4. カリキュラム(教材・進め方)
  5. 料金
  6. 接続環境
  7. 学習サイトの使いやすさ

この7項目について、『DMM英会話』と『 レアジョブ英会話 』で比較していきましょう。

その前に、まずは両サービスの共通点から。

DMM英会話と レアジョブ英会話 の共通点

知っていますか?実は『DMM英会話』と『 レアジョブ英会話 』は共通点がたくさんあります。

下の表のように、どちらのサービスも毎日レッスンの受講が可能で、料金もほぼ変わらない。講師数も大差がないため、予約の取りやすさも変わりません。そのため、料金で選ぶことはお勧めしません!共通点以外の部分で自分に合ったほうを選びましょう!

レアジョブ英会話 DMM英会話
レッスン時間25分間25分間
料金(税込み)6,380円6,480円
予約形態毎日毎日
在籍講師数6,000人以上6,500人以上
接続環境専用アプリ(レッスンルーム)専用アプリ(レッスンルーム)

学習目的で比較

『 レアジョブ英会話 』と『DMM英会話』は学習目的によってどちらを選んだほうが良いかが変わってきます。

レアジョブ英会話 DMM英会話
日常英会話
海外旅行
ビジネス英会話
発音
文法
試験対策(TOEIC、英検)
詳細詳細を見る詳細を見る

『DMM英会話』のほうがまんべんなくレッスンを提供しています。

日常英会話を学ぶことが目的であれば、どちらのサービスもたくさんの教材でどちらを選んでも良いです。そのためレッスンの進め方で選んだほうが良いです。毎回教材を選びたくない人は「 レアジョブ英会話 」を選んでください。毎回自分で教材を選んでレッスンをカスタマイズしたい人は「DMM英会話」を選ぶと良いでしょう。

\ 日常英会話を学習しよう! /

海外旅行の準備をするなら『DMM英会話』を選びましょう。空港や飛行機内、ホテル、レストラン、観光等、シーン別に必要な表現を学ぶことができます。海外旅行に行くと決まったら、早速受講してみましょう!

DMM英会話 公式サイトから引用

\ 無料体験実施中 /

ビジネス英会話をガッツリ学びたいなら レアジョブ英会話 をお勧めします。『レアジョブ英会話』 はビジネス英会話用のコースを設けています一番初級のレベルから数えると「500回分」のレッスン教材を設けています。各レッスンのゴールが示されており、また5回に1回程度の割合で復習のレッスンがあるので、忘れそうになりがちな表現を再度学ぶことができて定着しやすいです。

レアジョブ英会話 DMM英会話
レッスン数500回51回

『レアジョブの』デメリットはビジネス英会話コースは日常英会話コースよりも料金が高いということ。DMM英会話であれば、日常英会話もビジネス英会話も同じ料金の中で学べますが、 レアジョブ英会話 の場合はビジネス英会話を学ぶためには日常英会話コースに追加料金が発生してしまいます。その分価値あるレッスンを提供していますが、その点は減点ポイントです。

うしまる

ビジネス英会話をちょっとだけ確認したい、という程度であればDMM英会話でも良いと思います。DMM英会話は会員登録しなくても教材を見ることができるので、内容を確認してみてくださいね!

予約の取りやすさで比較

『 レアジョブ英会話 』も『DMM英会話』もどちらも6,000人以上の講師が在籍しているので、どの時間帯においても講師は潤沢にいます。そのため、予約の取りやすさはどちらも変わりません。下の画像は、同じ日・同じ時間帯の予約が可能な講師の数で、『 レアジョブ英会話 』が683名、『DMM英会話』が421名とどちらのサービスも余裕で予約できます。

レアジョブ予約検索結果
DMM英会話予約検索結果

講師の質・国籍

『 レアジョブ英会話 』の講師はフィリピン人のみです。

『DMM英会話』の133カ国の講師がおり、その中にはアメリカやオーストラリア、イギリスといったネイティブ圏の講師も含まれます。また日本人の講師も含まれており、ネイティブや日本人講師に教わりたい人は『DMM英会話』を選びましょう。

『DMM英会話』でネイティブ講師や日本人講師のレッスンを受けたい場合は、通常のプランに加えて追加料金が発生します。

講師の質については、どちらのサービスも厳しい採用条件をクリアして採用されているので基本的には質は高いです。筆者が受講してきた経験から言うと、どちらのサービスも講師の当たりはずれはあるので、やはりみんなの評価が高い講師を選んだほうが間違いなく良いレッスンを受けることができます。

DMM英会話の講師

DMM英会話の講師は、レッスンを受けた生徒による評価が5段階で示されています。この評価を見ると、レッスン経験やどのくらい評価されているかが分かり、また評価した人のコメントも見ることができます。もちろん評価が高い先生のほうが安心して受講できますよね!

講師のプロフィールも後悔されており、国籍や講師歴といった基本情報から、趣味や好きな映画、講師の特徴などといった自分に合った講師を見つけるための情報が公開されています。趣味が合う先生を選ぶと、その話題で会話が弾むことも多々ありますよ!

レアジョブ英会話 の講師

DMM英会話の講師は、レッスンを受けた生徒による評価が5段階で示されています。この評価は2021年7月に追加された機能で、それ以前よりはどの先生が人気なのかが分かりやすくなりました。「NEW」と書かれている講師は、最近入りたての新人講師を意味します。経験は浅いですが、トレーニングを受けたてて緊張感をもってレッスンをしてくれます。

レアジョブ講師の評価

余談ですが、レッスンを受けてみて気に入った先生が居たら『お気に入り』に登録できます。お気に入りの講師を増やしていくと、毎回自分の気に入った先生の予約を取れる可能性が高くなりますのぜ、おすすめです。

講師について比較するとこのようになります。

レアジョブ英会話 DMM英会話
講師の数6,000人以上 6,500人以上
講師の国籍フィリピン人133カ国
ネイティブ講師×
日本人講師×
講師採用率1%5%
講師の評価5つ星で評価 5つ星で評価
講師の事前確認音声で確認動画で確認

『 レアジョブ英会話 』と『DMM英会話』を講師で選ぶなら、ネイティブが良ければ『DMM英会話』一択。

また様々な国の人と会話したければ、これもまた『DMM英会話』一択。

それ以外であれば、『 レアジョブ英会話 』の講師もとても良い先生が揃っているのでレアジョブを選ぶのもお勧めします。

\ 世界133カ国の講師のレッスンを受けたい人は /

\ 質の高いフィリピン人講師のレッスンを受けたい人は /

カリキュラム(教材・進め方)で比較

教材の種類でいうと『DMM英会話』のほうが圧倒的に多いです。

『DMM英会話』は書籍を使ったレッスンも数多く提供しており、瞬間英作文といって有名な書籍のレッスンを月額料金内で無料で閲覧することができます。ほかにも、試験対策も多く提供しています。

これだけ多くの教材を提供している『DMM英会話』ですが、デメリットとしては、教材の選択肢が多すぎるという点です。DMM英会話は毎回自分でレッスン教材を指定する必要があるので、この豊富な教材の中から選ぶ必要があります。

そのため「教材の選択は面倒だ!」という人には『 レアジョブ英会話 』をお勧めします。『 レアジョブ英会話 』は無料体験の時にレベルチェックをすると、自分の目標に合ったレッスンカリキュラムを提案してくれます。そのカリキュラムに沿ってレッスンを進めればよいので

レアジョブ英会話
DMM英会話
  • 日常英会話
  • ビジネス英会話
  • ディスカッション
  • スモールトーク
  • 文法
  • 発音
  • オンライン英会話準備
  • デイリーニュース
  • 会話
  • 写真描写
  • 健康とライフスタイル
  • 旅行と文化
  • ビジネス
  • 世界の文学
  • 文法
  • 発音
  • 語彙
  • テーマ別会話
  • ディスカッション
  • スピーキングテスト
  • IELTスピーキング対策
  • TOEICスピーキングリアル模試
  • TOEFLスピーキング対策
  • 英検対策
  • 実践ビジネス英会話
  • 瞬間英作文
  • Grammar in use

料金で比較

『 レアジョブ英会話 』と『DMM英会話』の一番ベーシックなプランの料金には大差がないため、料金での比較はできません。

料金プランは以下の通りです。

レアジョブ英会話 の料金プラン(税込み)

プラン名 月8回 毎日25分間
日常英会話コース月4,620円月6,380円
ビジネスコース月10,780円
中学・高校生コース月10,780円

DMM英会話の料金プラン (税込み)

プラン名 スタンダードプラン プラスネイティブプラン
25分間×1/日月6,480円月15,800円
25分間 ×2/日月10,780円月31,200円
25分間 ×3/日月15,180円月45,100円

ただし、『 レアジョブ英会話 』でビジネス英会話を学んだり、『DMM英会話』でネイティブ講師を選んだ場合は、基本料金とは異なる料金形態になるので自分の目的と料金を照らし合わせて検討すると良いでしょう。

筆者は『 レアジョブ英会話 』ではビジネス英会話を学ぶことを目的としているためビジネスコースを受講しており、『DMM英会話』では日常英会話やディスカッションをメインに受講するためスタンダードプランを受講しています。

\ 月々6,480円(税込み)から始めよう /

\ 月々6,380円(税込み)から始めよう /

接続環境で比較

レッスンに使用する接続環境で比較してみましょう。

『 レアジョブ英会話 』も『DMM英会話』もインターネットを利用した独自のレッスンルームでレッスンを提供しています。

多くのオンライン英会話ではSKYPE(スカイプ)やZOOM(ズーム)といった他社のサービスを利用していますが、さすがツートップの 『 レアジョブ英会話 』『DMM英会話』は専用のレッスン環境を持っています。

どちらのサービスも接続環境は良好で、「音声が聞こえない」、「画像が乱れる」、といったことはほとんど発生しません。よって接続環境については、どちらのサービスを選んでも問題ありません

レアジョブ英会話
DMM英会話
  • 独自のレッスンルームを使用
  • 独自のレッスンルームを使用

学習サイトの使いやすさで比較

オンラインでレッスンを受けるだけだから、学習サイトの使いやすさなんてどうでもよいでしょ?

と思われがちです。

筆者は学習サイトの使いやすさは継続して利用していくうえでとても重要な要素だと思っています。

なぜならば、学習サイトはレッスンの予約を取る際に毎回使いますし、受講後の復習やレッスン履歴の確認、教材の確認、進捗状況の確認等、すべての情報が学習サイトに集約されていて、思った以上に利用する頻度が多いからです。利用する頻度が多いので、スムーズに操作に迷うことなく使えたほうがストレスがないです。

この学習サイトの使いやすさで言うと、『DMM英会話』がダントツに使いやすいです。 レアジョブ英会話 以外のオンライン英会話を含めても『DMM英会話』が一番使いやすいです。この点は『DMM英会話』の大きなメリットと言えます。

DMM英会話トップ画面

さぁ!オンライン英会話を始めよう!

DMM英会話を選んでほしい人

『DMM英会話』を選んでほしい人はこのような人です。

DMM英会話を選んでほしい人
  1. 楽しく英会話を学びたい
  2. 豊富な教材の中から好きなレッスンを選びたい
  3. 講師は多国籍が良い
  4. 講師はネイティブ、日本人講師もいてほしい
  5. 24時間いつでも受講したい
  6. パソコン・スマホの操作が苦手

初めてオンライン英会話を始める人は、間違いなく安心して受講できるサービスです。

初めてのレッスンはとても緊張します。でも『DMM英会話』なら迷うことなく、安心して受けることができます!

大丈夫。まずは無料体験をやってみましょう。

\ さぁ、オンライン英会話生活を始めよう! /

レアジョブ英会話 を選んでほしい人

『レアジョブ英会話』を選んでほしい人はこのような人です。

DMM英会話を選んでほしい人
  1. レッスン計画が欲しい
  2. 自分で教材を選びたくない
  3. 学習をサポートしてほしい
  4. ビジネス英語を学びたい

レアジョブ英会話 のサポートはとても手厚いです。

無料体験の期間に2回のカウンセリングがあるサービスを私は見たことがありません。それくらい熱心に相談に乗ってくれるサービスです。

どのようにオンライン英会話を進めてよいかわからない、という人はぜひ無料体験でその疑問をぶつけてみましょう!きっと助けになってくれます!

\ さぁ、オンライン英会話生活を始めよう! /

さぁ!オンライン英会話を始めよう!

改めて言います。

『DMM英会話』はカジュアルラフなオンライン英会話で、
『 レアジョブ英会話 』は固くかしこまったオンライン英会話です。

どちらも良い意味です。

『DMM英会話』多彩な教材と多国籍の講師陣により、楽しんで学ぶことを考えられたオンライン英会話です。CMを見ていても分かるようにカジュアルなスタイルで受講でき、緊張感無く受講ができます!またネイティブクラスや日本人講師によるレッスンもあるので選択肢が広いことも特徴の一つです。もう一つ大きなメリットとして、DMM英会話のWEBサイトはと~~っても分かりやすく、操作しやすいです!予約するのに毎回使うWEBサイトは確実に使いやすいほうが良いです!

『 レアジョブ英会話 』カリキュラムがしっかりしていて、着実にステップを踏んで学習を進めることができます。また『レアジョブ』の大きなメリットとして学習サポートをする日本人カウンセラーによるカウンセリングを受けることができます。進め方が分からない、という人には相談できる相手がいたほうが安心ですよね!

あなたの目的、学習スタイル、好みに合ったほうを選択しましょう。そして、まず、無料体験を受けてサービスを体験してみましょう!あなたに合ったオンライン英会話が見つかることを願っています。

\ CMでおなじみのオンライン英会話 /

\ 会員数90万人突破!業界No.1のオンライン英会話

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

コメント

コメントする

目次
閉じる